« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

和歌山のオカズ釣り。。。の巻

水曜日に肝パンが好調の紀東方面にオカズ釣りに行ってきましたぁ!
Dsc_0076

こんな旨いお魚さんに気を良くしていると、

Dsc_0074

食べて旨くないお魚さんも釣れつつ~の、

Dsc_0082

帰りのクーラーはずっしりで。

満腹っす!(v^ー゜)ヤッタネ!!

| コメント (0)

2012年3月 9日 (金)

カレイを求めて。。。の巻

クラブの新人D君と隠岐に行って来ました。D君は今年から全日本サーフに所属したので、まずは投げ釣りの定番!カレイの数釣りを楽しんでもらいたい!という事で京阪神では厳しい時期ではありますが隠岐ならなんとかなるかと。ただ現地の状況を聞くと例年にないほど雪が積もり既に解けてるから水温がかなり低いらしい。そして釣行日の3日前から当日まで雨。「や、や、やばいかも・・・。」と思いつつ隠岐に到着。そして狙いの楽チンポイントに行くと・・・。「ここは増水した河川ですかぁ?」と思っちゃうほどまっ茶色に濁った海。D君は「こんなんで魚が釣れるんですかぁ?」と不安気なので、「うん、大丈夫、釣れないから」と。

さぁてと、どうしましょう・・・。とりあえず外海ポイントをランガンで攻めながら夕方の時合だけは、ここぞ!というポイントでやってみることに。冷たい雨の中でのランガン。それも竿4本で1時間程度で見切りをつけて、次から次へと移動する。新人D君は頑張ってやっているものの僕は・・・。(>_<)ただ幸いなのは、一昨年の同じような時期に同じようなパターンでクラブの先輩と回ったことがあるので気分的には楽なんですが。そして夕方の4時になる頃にここぞ!という某ポイントに到着。ここまでの釣果は僕がカレイ4枚でD君は1枚。しかぁ~し隠岐のカレイは夕方が勝負!という事で気合入れて打ち返し!狙いはドンピシャやん♪2人が限界のポイントですが夕方の実績=翌朝の釣果に直結するポイントなので、翌日も同じ場所で勝負!最悪のコンディションながら、なんとか隠岐らしい釣果でD君も喜んでくれたのでよかったという事で。\(^o^)

今回の釣果

Bouzu カレイ30cm~39cm 12匹 その他ランク物 2匹 カレイ30cm以内 多数 

D君 カレイ 30cm~32cm 2匹 キス 27cm 1匹 オカズ多数

Dsc04561

D君のラインはアトミックスラライダーを使用する前によく使っていたラインだったのですが、ひさびさにそのラインでやってみるとアトミックスライダーとの違いをあらためて感じました。やっぱり固いというか底の状態などをつかみやすいですし、今回のような風が強い時は扱いやすいですねぇ♪(^.^)

アトミックスライダー販売サイト

| コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »