« ジギング初挑戦の巻 | トップページ | 朝焼けってキレイだすなぁの巻 »

2008年6月 2日 (月)

またまた「タモ夫くん襲名の危機」の巻

やっと、やっと三陸方面に行けるやん♪ ワクワク、ドキドキ♪ って、なんでタイムシを買っているのでしょうか・・・。「タイムシは、三陸の大型アイナメの特効薬で・・・・。」 はい、ウソです。またまた悪天候で三陸は中止なり。(T_T)グッスン。しかぁ~し、今回は今が旬?の隠岐にマダイを狙いに行ってまいりましたぁ。昨年は全体的に不調であった島前ですが、今年はどうなんでしょうか?不安と期待が交錯する中、ほどなく目的の場所に渡る。今回は同行の方について行き、はじめてのポイント。「隠岐のマダイは明るいうちにドッカ~ンと来るから、まずはユムシ竿を2本投げなきゃ」と考えていると、すでに同行の方は「今回はオカズ釣りやでぇ。キスのテンプラやでぇ」と、早くも1本目を投げている。「あいかわらず、早いですねぇ~」と言ったか言ってないかで、「当たったでぇ~」と1投目からキスが釣れてくる。そして投げ返してもスグに「当たったでぇ」「あかん、忙しくて2本以上は、竿が出されへんわぁ」「じぃぃぃぃぃ~」「これはマダイやな。40cmはあるで」「なんや、よう引くななぁ、おっ、スズキやスズキ」「あっ、あの竿が当たってるし、こっちも当たってる、忙しでぇ」「あかん、こんなに釣ったらクーラーに入れへんでぇ」「おっ、当たったぁ」 ・・・・・。ここまでのやり取りは、開始から30分少々でございます。。。早くも同行の方は、45cmのマダイ、60cmほどのスズキ、24cm前後のキスなどなど、早くも「クーラーに入れへんでぇ」状態。そしてオレは・・・・。「クーラーをお貸ししましょうか?何も入ってないので」と。(T_T) まぁ、まだスタートしたばっかりやし、明日の朝までのロングラン。いずれはオレにも順番が来るさ。来るさ。来るさ。で、夜の8時を迎える。「やっべぇやん。かなりやばいパターンやん」と思っていると、またまた「じぃぃぃぃぃ~」と同行の方のドラグが鳴ってるしぃ。(T_T) なんで、なんで、なんで釣れないの?約2ヶ月も釣りから離れていたので、なんとなく勘が狂ってる感じがする。そういう時は、まずは頭をリセットしてお魚さんがいてそうなポイントをイメージして、「じぃぃぃ~」「タモ出してやぁ」 はいぃぃぃ・・・・。(T_T) 

とりあえず疲れで眠いので、仮眠をとっていると「タモ、タモ」の声で目が覚める。タモ夫クン襲名を覚悟し、すばやく一発でタモ入れさせ喜んでいるもう一人の自分がいてるし。なんか違う意味で楽しくなってきたし♪(後日談 あの時はタモ夫君襲名がうれしくなってきたとかこなかったとか・・・・。)とりあえず目が覚めた惰性で全ての竿のエサをチェックしていると1本の竿が妙に重たい。それもかなりの重量。エサはタイムシなのでヌタではない。しかし手前までよせてきても重いだけ。そしてあがってきたのが数メートルのロープ。「あっちはマダイでおいらはロープかよぉ・・・・・・・。」(T_T)。そして次の竿を上げようとするとまたまた重い。「またかよ~」と思っていると今度はゴンゴンと頭を振るのが伝わってくる。「きたぁ~~~~~っ!scissors」とりあえず2回ほど軽く追いあわせを入れて 後はエイでないことを願いながら巻き上げて無事タモ入れして完了。やっと釣れたマダイは61cmなり。それから朝までに43cmを追加して今回は終了。終わって見れば61cmを筆頭に、キス・ハゲ・カレイ・サンバソウとクーラーにはたっぷりのオカズで帰宅後の調理を心配するぐらい。ともっともらしい事を書きながら、心の奥底には「タモ夫君を襲名しなくてよかったっぺ」が今回もうれしかったりして。(^^ゞ 今度は「だっちゃ」でお願いしま~す!

チャリコのようにキレイなマダイでした。

2_2

« ジギング初挑戦の巻 | トップページ | 朝焼けってキレイだすなぁの巻 »

コメント

いきまっせ~
三日間の東北なんて久しぶりでわくわくします~

投稿: 虹のN60 | 2008年6月 3日 (火) 18時40分

先日はお疲れ様でしたぁ!次回の遠征はタモ夫くん襲名の危機を早めに脱出して、のんびり釣りたいです!3日間はかなりハードになりそうですが、3度目の正直でなんとか行きたいですね!

投稿: No114 | 2008年6月 4日 (水) 14時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジギング初挑戦の巻 | トップページ | 朝焼けってキレイだすなぁの巻 »