« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月30日 (金)

ジギング初挑戦の巻

せっかくの海外という事でジギングに初挑戦してきました。ロッドなどのタックル一式はレンタルなれどジグやフックは持参との事で釣具屋さんで用意する。当日はべた凪で船に弱いワタクシはうれしい限り。ワクワクしながら走ること20分で、潮目どころか少し渦があるようなところで「はい、ココでやりますよ。まずは手本を見せますから」とカンタンにレクチャーを受けて釣り開始。最初の20分はな~んにも釣れない。ひたすら巻いて、また落として、また巻いて・・・・。これは本当にしんどい。まさにスポーツですね。そして「グッと一瞬重くなったと思ったらPEラインを通じで水深150mあたりからお魚さんのシグナルが伝わってくる。「釣れましたよ~」とひたすら巻いてくるとシマアジ?にそっくりな魚が釣れてくる。約40cmぐらいかな。とりあえず1匹釣れたので周りも真剣にジギングしていると、一人が「うわぁ~」と叫んで竿が根元からひんまがっている。と同時に竿が跳ね返ってエンド。巻き上げてくるとリーダーがスパッと切られている。船長が「あぁ、磯マグロやわ。このあたりは30kg級はあたり前、この船の最高は58kgやからね」と、いとも涼しく言うやん。はじめはPE5号、リーダーナイロン25号の仕掛けを見て、なんでこんなごっついねん!と思ったけど納得ですね。(^^ゞ それからまた音沙汰なしが続いていると先ほどのシマアジ?と同じぐらいの感じでアタリがありフッキング!よっしゃぁ乗ったでぇ!と巻き上げていると突然ものスゴイ重量感が伝わってくる。思わず海に落ちそうなぐらい。そして軽くなる。なんやねん???と思って巻き上げてくると先ほどと同サイズのお魚さんのエラから下がありませ~ん!船長が「あぁ、巻き上げ途中に磯マグロにやられたね」と。そして「さっきの感じですと中層にマグロがいてそうやから、ジグがいらんつもりでやってみたら?たぶん無理やと思うけど」と、またまた涼しげに言う。「ふ~ん、じゃぁやってやろうやん!(ちょっと怒)」で数投すると、とつぜん重くなる。それも根がかりのような感じ。そしていきなり「どっかぁ~ん!」という感じで竿どころか腰から折れ曲がり竿先が海中に突っ込んでプッツン。はい終わり。「とんでもないで、この引き・・・。」という思いと「くっそぉ~、今度こそ」というフツフツと沸き起こる熱き釣り魂!それから3回ほどかけて、ぜんぶプッツンツンのプッツンツン。ここまで切られると気分も爽快で納得して帰ってきました。初めてジギングで幸運にも大物の感触を感じれただけでもラッキーでしたね。帰国後、明後日からの釣行準備のためハリスなどを用意していると12号のハリスがめちゃくめちゃ細く思えた自分に苦笑いのジギング体験でした。写真は後ほどアップしま~す。Picture1

| コメント (0)

2008年5月23日 (金)

社員旅行で釣り?の巻

来週に社員旅行で海外に行くのですが、以前に投げ竿を持ち込んで釣りをした事があるんです。その時はバイオワームを持ち込んでサーフから釣りをしたですが、カラフルなお魚さんがめちゃくちゃ釣れて、ソコソコ楽しめたんですね。またローカルの人が投げ釣りを見るのが初めてらしく投げる毎に拍手してくれるんですね。ちょっと恥ずかしいですが、釣ったお魚さんを捨てようとすると手を出してよこせと言うんです。2時間ばかりで100匹近く釣ったのですが、すべてプレゼントすれとパパイアをくれたのを覚えています。そして今回磯から、それもイカか魚の切り身でダメもとで一発狙いでやったろう!と思っていたのですが、どうやら日程的に難しいよう・・・・。しようがなしにゴルフ(苦手なんですね・・・。)に同行かなぁ、と思っていると日本人がガイドのジギング船を発見!それも3時間からでもOK!3時間ぐらいならなんとかなるし、カツオなどの青物がソコソコ釣れるらしい・・・。投げ釣りもいいですが、せっかくの海外なのでジギング初挑戦の予定です!ひさびさに青物の引きを堪能できればいいのですが・・・・・。(^.^)

| コメント (0)

2008年5月16日 (金)

海で釣りができてよかったぁ・・・、かな?の巻

釣りに行きたいが、行けない。そんなフラストレーションがたまりにたまっている状況で電話が鳴る。電話の相手は高校時代の友人。「明日の夜にとっとパークっていうとこに釣りに行くねんけど行けへん?」「はい、行きます」と即答で返事する。とっとパークはネットで見る限りではヒラメ・マゴチも釣れており「狙いはマゴヒラで、後は友人たちとのんびりモードしようとお手軽の釣り場だが狙いは一発で。前日の深夜に整理券を配るらしく、どうせなら早めに行って現地で宴会しようという事になり現地に10時に到着。この時点で早くも先客あり。それから宴会モードで2時頃に仮眠と思いきや、「ドンドン♪ズンチャズンチャ♪」と爆音のウーハー積載車が車の横につく。「くっそぉ~、うるさくて寝られへんやん!」と思っていると、車からおじさん?が降りてきて窓をコンコンとノックする。「何?」と少し怒り口調で聞くと「何人乗ってますか?」「あぁぁ?3人やけど」「はい、じゃぁ整理券3人分ね」「・・・・・、あれが整理券を配る人で、それがあの車とは・・・・。」それからさらに2時間ほど仮眠して釣り開始。アジを現地で調達できるのでとりあえず10匹ほど購入してそそくさと2本の竿を投げて、友人のカゴ釣りを横で見ていると「じぃぃぃぃぃぃ~」とドラグがうなる。「まじ?きた?いきなり?」とりあえずもう少し待ちたいと思うが、すぐ横に釣り人がたくさんいているのであまり走らせることができない。しようがなしに少し竿できいてむるとグゥ~と乗る感じが伝わってくる。「これやったら、いける」思いっきりフッキング!そして重量が少し感じたとこで痛恨のすっぽ抜け。「まじでぇぇぇぇぇ」ガックシ。気を取り直して投げなおし、友人のカゴ釣りを見ている。見ている。見ている。見ている。って、時間を見たら午後1時で本日の釣りは終了なり。結局はスミイチのアタリ1回のみ。逃がした魚は大きいといいますが、自分的には「あれは魚ではありません。イカです。」と言い聞かせるのあった。それにしてもマダイなどの釣れっぷりはスゴイですね。対岸の小島漁港から遠投したらポイントに届きそうな気もするんですが、どうなんでしょうか・・・・。チャンスがあればチャレンジしてみたいですねぇ。それと人もすっごいですよ~。

2008051508050000 2008051508570000

| コメント (0)

2008年5月11日 (日)

負のスパイラルは続くの・・・・、の巻

愛する親父様の「飛行機代はだしちゃる」という言葉で、1時間後には飛行機・宿泊施設・レンタカーの手配完了。残るは餌の手配だけで準備万端。「もしもし、○○かぁ、さっきの釣りの話しやけど、仕事が入って無理になったわぁ」「え、え、なんて?」「だ・か・ら、さっきの隠岐っていう所へカレイを釣りに行くのが無理になったんやぁ」「・・・・・。グッスン。」「小一時間ほど前の話しやから、予約とかまだやろ。また時間作るからその時は、たのむわぁ」「けっ!バカ親父ぃぃぃぃぃ~」と冒頭と「愛する親父様」など、どこ吹く風で・・・・。はぁ、あの○○ネコヤマトのバカ宅急便依頼、なんか負のスパイラルが続いているような気がしますね。クロ○○ヤマトとは、やっぱり相性が悪いような気がします。

釣りに行きてぇよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!休みくれぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!

| コメント (2)

2008年5月10日 (土)

症状改善の巻

釣りに行きたい病が発症していると、「来週に釣りに連れていってくれへんか?」とお声がかかる。声の主は親父。投げ釣りはしないのだが、船釣りを1年に5回程度する程度。「でも、俺は船酔いするから船は行けへんし」「いやいや、前にぎょうさんカレイを持って帰ってきたやろ。アレがめちゃくちゃ旨くてな、カレイ釣りに連れていってくれ」「了解~good」「ほんで、アレはどこで釣ってん?」「隠岐っていう所や」」「それって遠いんか?」「まぁ、近くはないよ」と、しばし道順や所要時間を説明する。「なんや、めんどくさいなぁ。それやったら、飛行機でちゃっちゃと行ったらええがな」「いやいや、飛行機は値上がりしたしめっちゃ高いで」「おまえが道具も餌も用意してくれるんやったら、飛行機代ぐらいだしたるがな」「お父様、愛してます。lovely」再来週に隠岐行き決定なり。happy01

| コメント (2)

2008年5月 7日 (水)

釣りに行きた~いの巻

釣りに行きたい。それも一発がある場所に。釣りに行きたい。行きたい。行きたい。と、お酒を飲みながらひとり言を言っていると、朝に奥方がオレの顔を見るなり爆笑してる。

「朝から人の顔見て笑うなよ~」

「だって、昨日の夜中にゴソゴソ動くから見てみたら、必死でリールを巻いてたよ。よっぽど大物が釣れたんやね。夢の中で。」爆笑。

子供も「パパ、うるさかったよ」と。

はぁ、釣りに行きたい病、発症してますね。(T_T)

| コメント (2)

2008年5月 3日 (土)

ココはドコ?私は何をしているの?の巻

待ちに待ったGW遠征!30号のオモリも関係なく突っ走り、そしてドラグがうなり、アイナメ特有のゴンゴンとした引きではなく、竿がひんまがりアイナメらしくない走りをみせる。そう三陸。2日出発で3日、4日で一升ビンクラスをバンバン釣って・・・・。えっ?今日は3日やん・・・・。なぜ、なぜ、なぜココにいているの?私は何をしているの?なぜ仕事してるん?なんでぇ~!お楽しみは5月末におあずけですな。はい、中止でした。グッスン。。。

| コメント (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »