« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月26日 (木)

あきらめました・・・・。

なんとか釣りに行ったろう!という強~いモチベーションで休暇をとろうと必死で仕事をしていると「プルル~プルル~」と電話。もちろん仕事の電話で内容は次回のミィーティング議題に必要なデータの作成について。

「ではゴールデンウィーク明けまでには、なんとかしますので。」で終わり。終わり。終わり。潔くあきらめて仕事に打ち込みます。くぅぅぅぅうぅぅぅぅう・・・・。(T_T)

| コメント (0)

2007年4月24日 (火)

禁断症状が・・・・。

釣りに行きたーいっ!この絶好のシーズンに行けない。仕事やらプライベートやらでまとまった休みが取れない。。。近郊なら行けるんやけど、気がのらないし。仕事がら世間のお休みに仕事なので遠征の行く人たちとも行けないしぃ。5月の平日に行きまくってやる!と思って自分に言い聞かせるも、ストレスがたまってお酒の量が増えていく・・・・。今日も二日酔い。(^^ゞ

| コメント (0)

2007年4月19日 (木)

とある日の釣果。

とある日の釣果なのですが、帰宅し家の前にご近所の磯釣り好きの人をバッタリ会う。「どこかに行かれてたんですか?」「はぁ、ちょっと遠出で」「釣れたのですか?」「はぁ、まぁソコソコとおかずが釣れまして・・・・。」「見せてもらえますか?」「いいですよ、数だけはあるので、よろしければ持って帰ってください」そうしてクーラーをあける。「ほぉ、そこそこ釣れてるじゃないですか!これをわけてもらっていいんですか?」「あぁ、いいですよ。そこのオコゼは危険ですから気をつけてください」 「どこで釣ったんですか?」「島根の隠岐です」「へぇ~、船釣りですか?磯ですか?」「波止からの投げ釣りです」「へっ?投げ?」という摩訶不思議な顔をされたのを今でも鮮明に覚えています。まぁこのクーラーの中身では投げの釣果とは思えませんよねぇ。。。P1000093

| コメント (2)

2007年4月10日 (火)

道糸。

今さらなのですが、道糸の号数について悩んでいます。もちろん狙うお魚さんやポイントによって号数はかわるのですが、「3号」という道糸についてどうなんでしょうか・・・・。一昔前の3号なら使う気にもならなかったですが、最近は安価な製品の3号でもけっこう強いですよね。でも3号はなぜか使う気にならないんです。1回でも根がかりして引っ張った後は、やはりナイロンですので伸びてしまいます。その後に本来の「3号の強度」が維持されているか不安なんです。だから未だに4号か5号を主体にしています。もちろん根がかりがない場所では3号でも問題ないんですが・・・・。それと不意にくる大物で手前まで寄せた後の急激な締め込みが硬い投げ竿で3号の道糸で耐えることができるのかなぁ。とか考えちゃうんですよねぇ。どうなんでしょうか?もし宜しければご意見ください。

| コメント (2)

2007年4月 5日 (木)

秘密ポイント②

P1000187 隠岐の西郷近辺です。地元の人に教えてもらったポイントです。西郷ですが外海に面しているため波が高い日はアウトです。50m程度先から急激に深くなっているので、マダイなども有望です。また釣り荒れしていないのでマゴチなどもかなり有望です。それよりも夏の夜釣りでキスが本当に良く釣れます。しかしカレイはなぜが釣れません。もともとは地元の人のチヌ釣り場なのでチヌも濃い場所です。この場所から地磯も徒歩でいけます。

| コメント (0)

2007年4月 4日 (水)

小豆島 ダイヤモンドビーチ近く

小豆島 ダイヤモンドビーチ近くのポイントです。向かいの島との水道筋をダイレクトに狙えます。本来は車道から狙うのが楽なのですが、なにせ相当キツイ人工的なかけあがりあるので魚がかかっても獲れないことが多いのがネックです。このポイントは満潮などでは徒歩では行けません。またテトラはかなり粗く、テトラ上からの釣りは危険です。そのため干潮で砂浜が露出しているときに砂浜に竿立てを設置しめいっぱい穂先を高くするのがコツです。船が近くを通りますが投げた直後やPEライン以外でしたらテトラ際からストーンと深くなっているのでほぼ大丈夫です。それとダイヤモンドビーチ側にキレイにできる潮目がよさそうに見えますが、電線が水道を通っているので遠投が難しいのもネックです。それよりも素直に水道のど真ん中を狙うの良いと思います。後は「車道からは狙えない」ポイントを考えて釣ることがいい目をするコツだと思います。P1000058

| コメント (0)

2007年4月 1日 (日)

どこのポイントでしょう?

春先のカレイが有望なポイントです。水深はソコソコですが、春の好天が続いた後に良い目をすることが多いと思います。それと根魚が全く釣り荒れしていません。テトラ際で25cmオーバーのガシラが10匹以上などよくあります。(最長で29cmのガシラの実績があります。)ただなぜかアイナメは釣れません。波止根元の岩場周りで大きいのが釣れるとは聞いているですが・・・・。一般的には港内向けがよいのですが、ところがどっこい4月中旬以降は外向きのほうがおもしろく、良型のキスも混じり相当楽しめます。知っている人が見れば一目でわかりますが・・・・。Point

| コメント (0)

ブログのアクセス解析

ブログに「アクセス解析」なる機能があることを知った。前のHPは会社サーバーを許可を得て一部を借りていたのでアクセス解析についてはちょくちょく見ていたが、まさかブログにもあるとは・・・・。それもかなり詳細に見ることできるので、さらに驚いた。そして内容を見ると・・・・。いやはや、それなりのアクセスがあり恐縮です。これからも飽きられないようにちょくちょくコメントを追加します。というより、釣りに行けよ!釣りに!釣りのコメントがないとアカンがなぁ。といわれそうですね。苦笑。そろそろ春競馬にチャレンジ、うぅん?ちゃうちゃう、春の釣りを始動します!

| コメント (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »